エントランス右には近代日本画の巨匠、川合玉堂さんの掛軸「榛名湖 秋色」が展示されています。「千明仁泉亭」のために描かれた二福です。玉堂さんは日本の自然をこよなく愛し、墨や線の表現に特徴がございます。


「黄金の湯」の色に似た茶色のソファーが並ぶロビーラウンジです。
おみやげコーナーも併設されております。 無線LANのインターネット環境もございます。


女性に人気のおみやげコーナーには、多種多様なグッズを取りそろえております。
最近では赤ちゃんのオーガニック商品なども扱っております。


中1階に、アンチエイジングエステ「ルナシータ」(ラテン語で"よみがえる"の意)がございます。
「ヴェレダ( オーガニック化粧品のパイオニア )」やタウトロッフェン(世界初デメター認証を受けたドイツの化粧品ブランド )などの自然派コスメを取り入れたマッサージが特徴です。
温泉とエステの相乗効果による若返りをご期待ください。


古くからある蔵を改装した「space蔵(スペースくら)」は、最大40名が利用できます。会議や2次会スペースとしてご利用ください。
湯上りに一杯やるもよし、仲間と食事後に盛り上がるのもよし…と言った感じで小さな宴会にもぴったり。
蔵本来の防音効果で、心おきなくカラオケの十八番を熱唱しながら伊香保の夜をお楽しみください。


10名前後の少人数の宴会などには、畳敷きの個室食事処「こるりの間」が便利です。
ところが…リクエストがあれば、なんと畳を外して温泉旅館にかかせない≪卓球ルーム≫に早変わりできるんです!
「やっぱり温泉と言えば、卓球だよね~!」…そんな声が聞こえてくるようです。

宿泊のご案内

 ページ上部に戻る

群馬県伊香保温泉/創業500年時代の息吹が薫る宿